トップへ » 当院が選ばれる理由 » 痛みの少ない治療

麻酔の認定医が恐怖心を和らげます

「歯科治療は痛いもの」そんなイメージは捨ててください。専門知識を持った麻酔医による安全な治療をご提供します。

痛みの少ない治療

「歯医者さんは痛いから行きたくない」
「むし歯を治したいけど治療が怖い」

そんな固定概念や過去のトラウマから、歯科医院を敬遠している方も少なくないはずです。そういった患者さんにしっかりと治療をお受けいただくため、当院には麻酔科で専門知識を学んだ麻酔医が在籍しています。安心して治療をお受けいただくために、安全な麻酔治療をご提供してまいります。

高い技術を持った医師のみが麻酔を行います
当院の院長は、大学時代、勤務医時代に麻酔科にて麻酔治療を専門的に学んでまいりました。そのため、安全な麻酔薬の採用はもちろん、注射針を注入する際の痛くない角度など、患者さんに負担のかからない麻酔治療を熟知しています。

また、当院で麻酔治療を行う歯科医師は全員、3ヶ月以上の麻酔研修を受けています。子どもに麻酔を打っても痛くないぐらいのレベルの技術を持ったドクターでなければ、麻酔治療は行っていません。身体の健康に関わってくる麻酔治療ですので、患者さんに安心して治療をお受けいただけるよう最善を尽くしてまいります。

当院の麻酔について
●表面麻酔
痛いのが嫌いな患者さんにとって、麻酔針を注入する際の「チクリ」とした痛みは避けたいものです。表面麻酔とは、皮膚や粘膜の感覚を麻痺させることで、麻酔そのものの痛みを軽減させる麻酔法です。一般的に、直接患部に塗る方法とスプレーのように患部に吹きかける方法があります。

●33ゲージの細い針
一般的な麻酔針は、30ゲージ(0.3mm)のものが主流とされています。ですが麻酔針は、細ければ細いほど注入時の痛みを軽減できるのです。そのため当院では、少しでも痛みを減らすため、麻酔針は33ゲージ(0.26mm)の最も細い針を使用しています。

●静脈内鎮静法痛みの少ない治療
パニック症候群の方や嘔吐反射が強い方、恐怖心が強くて治療が受けられない方などを対象に半分寝たような状態での治療を行っています。通常他院では自費で1回5万円以上かかりますが、当院では院長が麻酔科のため保険で行われています。

●笑気吸入鎮静法痛みの少ない治療
酸素80パーセント笑気20パーセントの混合気体を吸入することで、手軽に鎮静状態を得ることができます。セントラルパイピングをしている歯科医院はほとんどありません。

タイトルがはいります。

画像大

テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。

タイトルがはいります。

小見出しです。小見出しです。
画像小テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。ラインマーカーがつきます。ラインマーカーがつきます。テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。

<太文字になります>
・テキストがはいります。
・テキストがはいります。
・テキストがはいります。

小見出しです。小見出しです。
画像小テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。ラインマーカーがつきます。ラインマーカーがつきます。テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。テキストがはいります。

<太文字になります>
・テキストがはいります。
・テキストがはいります。
・テキストがはいります。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 痛みの少ない治療


コールバック予約

PAGE TOP