«  2019年2月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
2019年2月 7日

歯の神経を取ると歯の寿命は半分になると言われています。
可能な限り神経は保存しなければなりませんが、通常の治療では深い虫歯では不可能なことが多いのが現状です。そんなあなたには奇跡の薬と言っても過言ではないでしょう。
この状態でも神経は残せます。

これで残ると思います?.JPG
これで残ると思います?2.JPG

無痛治療 歯周病治療 インプラント認定医 矯正治療なら
    宮崎歯科医院のホームページ

2018年10月22日

まだまだ虫歯が残っていますが、虫歯を取りきると神経が出てしまい、結果として神経を取らなければなりませんが、粉の程度なら99パーセント神経を取らずに直せます。
ドック.JPGドックしろ.JPG

無痛治療 歯周病治療 インプラント認定医 矯正治療なら
    宮崎歯科医院のホームページ

あごが小さくて葉が並びきらないときは、抜歯だけで何もしなくてもきれいに並ぶことも有ります。
この症例は、永久歯を2本抜いただけで、何もしていません。
上顎bassinomi .JPG

ちなみに費用は2万円
無痛治療 歯周病治療 インプラント認定医 矯正治療なら
    宮崎歯科医院のホームページ

2018年8月 8日

知る人ぞ知るミラクルデンチャー。
インプラントは嫌だけど、通常の入れ歯はもっと嫌!
こんな人にお勧めです。ただし、勘違いしないでください。あくまでも入れ歯ですよ。
ミラクルセット前.JPGミラクルセット後.JPG

どこにバネがついているか、わからないでしょう。
無痛治療 歯周病治療 インプラント認定医 矯正治療なら
    宮崎歯科医院のホームページ

ドックベストセメントを使い始めてから8年
これまで随分と歯の神経を保存してきたと、自分でも驚いています。
最近は多少の症状がある歯にも挑戦していますが、神経の保存に7割以上成功しています。

ドックベスト7.JPGドックベスト7-2.JPG

この状態でも神経は残せます
無痛治療 歯周病治療 インプラント認定医 矯正治療なら
    宮崎歯科医院のホームページ

2018年4月15日

歯の神経を取ると歯の寿命は半分になります。
このケースは1年前に通常の治療では神経の保存が不可能な症例にドックベストともう一つの薬を応用して、修復をしていたものです。

残した虫歯の量があまりにも多かった為に再度あけたところです。下底は黒くなっていますが、すっかり硬くなって硬化しており、神経保存が出来て大成功でした。

サホライド1.JPG
サホライド2.JPG












無痛治療 歯周病治療 インプラント認定医 矯正治療なら
2017年8月 3日

「矯正はしたいけれども金銭的な余裕がない。でも何とかしてあげたい。」「矯正はしてあげたいけれども、ばねをかけたら虫歯だらけになりそうで怖い」 この症例は2本の永久歯の抜歯だけで、他には一切手をかけていません。料金は2万円だけ。症例にもよりますが、こんな方法もあります。
当院には矯正の専門家もいますので、通常の通常の矯正を考えている方にももちろん対応しています。

PICT2967正面.JPGPICT2970上顎.JPG

無痛治療 歯周病治療 インプラント認定医 矯正治療なら
    宮崎歯科医院のホームページ

当院でドックベストを使用するようになってから4~5年になりますが、お陰で神経を取る症例がおよそ半分になったように感じます。特に症状のない歯の抜髄はほとんどなくなりましたし、症状の軽いものの多くは神経を残せるようになりました。神経を取ると、歯の寿命は半分になると言われています。あなたも歯を少しでも長持ちさせたいと思うなら、ドックベストを使用してください。

PICT3198術前.JPG
PICT3200術後.JPG

無痛治療 歯周病治療 インプラント認定医 矯正治療なら
    宮崎歯科医院のホームページ

2017年5月31日

骨が出っ張っていて、義歯を入れるとそこが当たって痛いことが良くあります。こんな時はその出っ張りをとってあげると解決します。そのほとんどが簡単に解決します。

PICT3382.JPGPICT3384.JPG
PICT3385.JPG


無痛治療 歯周病治療 インプラント認定医 矯正治療なら
    宮崎歯科医院のホームページ

最近ドックベストセメントを用いるようになってから、症状の無い歯の神経を取ることが、ほとんどなくなりました。神経を取ると歯の寿命は半分になると言われています。僕の30年の臨床経験でもやはり神経を取った歯は長期予後には不安があります。
こんな状態の虫歯でも神経を取らなくて済むなんてすごいですよね。ちなみにこの症例は1~2年後に開けなおして、確認のうえ最終修復を行います。

PICT1705.JPG
PICT1706.JPG

無痛治療 歯周病治療 インプラント認定医 矯正治療なら
    宮崎歯科医院のホームページ

宮崎歯科医院 院長 宮崎利彦

宮崎歯科医院
院長 宮崎利彦
www.miyazaki-dental.jp

〒342-0004
埼玉県吉川市鍋小路14

048-983-0303

JR武蔵野線「吉川」駅
タローバス「鍋小路」下車