«  2017年8月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
2017年8月 3日

「矯正はしたいけれども金銭的な余裕がない。でも何とかしてあげたい。」「矯正はしてあげたいけれども、ばねをかけたら虫歯だらけになりそうで怖い」 この症例は2本の永久歯の抜歯だけで、他には一切手をかけていません。料金は2万円だけ。症例にもよりますが、こんな方法もあります。
当院には矯正の専門家もいますので、通常の通常の矯正を考えている方にももちろん対応しています。

PICT2967正面.JPGPICT2970上顎.JPG

無痛治療 歯周病治療 インプラント認定医 矯正治療なら
    宮崎歯科医院のホームページ

当院でドックベストを使用するようになってから4~5年になりますが、お陰で神経を取る症例がおよそ半分になったように感じます。特に症状のない歯の抜髄はほとんどなくなりましたし、症状の軽いものの多くは神経を残せるようになりました。神経を取ると、歯の寿命は半分になると言われています。あなたも歯を少しでも長持ちさせたいと思うなら、ドックベストを使用してください。

PICT3198術前.JPG
PICT3200術後.JPG

無痛治療 歯周病治療 インプラント認定医 矯正治療なら
    宮崎歯科医院のホームページ

2017年5月31日

最近ドックベストセメントを用いるようになってから、症状の無い歯の神経を取ることが、ほとんどなくなりました。神経を取ると歯の寿命は半分になると言われています。僕の30年の臨床経験でもやはり神経を取った歯は長期予後には不安があります。
こんな状態の虫歯でも神経を取らなくて済むなんてすごいですよね。ちなみにこの症例は1~2年後に開けなおして、確認のうえ最終修復を行います。

PICT1705.JPG
PICT1706.JPG

無痛治療 歯周病治療 インプラント認定医 矯正治療なら
    宮崎歯科医院のホームページ

骨が出っ張っていて、義歯を入れるとそこが当たって痛いことが良くあります。こんな時はその出っ張りをとってあげると解決します。そのほとんどが簡単に解決します。

PICT3382.JPGPICT3384.JPG
PICT3385.JPG


無痛治療 歯周病治療 インプラント認定医 矯正治療なら
    宮崎歯科医院のホームページ

2017年3月 2日

口の中に出っ張りが有り、邪魔になることは良くあることです。多少の凸凹なら気になりませんが、このくらい大きくなると食事の時に邪魔になることもしばしばです。
骨の出っ張りが原因ですが、簡単な手術でとることができますよ

骨隆起除去前.jpg
骨隆起除去後.JPG

2016年9月 2日

こんな症例の神経が残せたらすごいですよね。


こんな症例が.JPG


無痛治療 歯周病治療 インプラント認定医 矯正治療なら
    宮崎歯科医院のホームページ

ミラクルフィット
こんな義歯を見たことありますか?
違和感が少なくて審美的にも優れています。インプラントは嫌だけど、普通の義歯も嫌だという患者さんが使用する頻度が高いです。

4.JPG5.JPG

無痛治療 歯周病治療 インプラント認定医 矯正治療なら
    宮崎歯科医院のホームページ

2016年7月17日

上のいればなのに、こんなに小さいんですよ。
違和感が無いわけでは有りませんが通常の入れ歯に比べたら随分と楽になります。

1.JPGPICT1873.JPG3.JPG

詳しくはミラクルフィットまたはミラクルデンチャーで調べて下さい


無痛治療 歯周病治療 インプラント認定医 矯正治療なら
    宮崎歯科医院のホームページ

歯の神経を取ると、歯の寿命は半分になるといわれています。
したがって、自分の歯を少しでも長持ちさせようと思うなら、可能な限り神経は残すべきであると考えます。

mi5mae.JPGmi5ato.JPG

まだ虫歯が残った状態ですが、あと少し削ると神経が出てしまいます。
ここでドックベストセメントの出番です。
ドックベストセメントは使い始めてから2年以上経ちますが、毎日の様に使っていて、今まで神経を守れなかったのは2例だけです。

無痛治療 歯周病治療 インプラント認定医 矯正治療なら
    宮崎歯科医院のホームページ

2016年6月28日

保存療法の一つであるドックベストセメントを用いることで実際に歯髄を残すことが出来ます。

PICT1359.JPG

神経を取ると歯の寿命は半分になるといわれています。歯を大切に思うならば、可能な限り神経は残すべきです。
この症例は一度最終修復をした後二年後に再修復を予定しています。


無痛治療 歯周病治療 インプラント認定医 矯正治療なら
    宮崎歯科医院のホームページ

宮崎歯科医院 院長 宮崎利彦

宮崎歯科医院
院長 宮崎利彦
www.miyazaki-dental.jp

〒342-0004
埼玉県吉川市鍋小路14

048-983-0303

JR武蔵野線「吉川」駅
タローバス「鍋小路」下車